ハイハイする赤ん坊が片足を引きずるとき

子育ては心配の連続です。なかもでハイハイを始めたばかりの頃の赤ん坊が、片足をひきずるような異常なハイハイをすることがあります。

実はうちがその口で、赤ん坊の身体が片側だけが発達して、不均等に片側が盛り上がっているのを見て、とても心配して、「大丈夫だろうか? どうすればいいの?」と悩んだことがありました。

子供が初めてハイハイをするようになったのは、生まれて9ヶ月経った頃でした。

ところが最初の頃は、片足を引きずりながら、両手を動かしつつゆっくりと這うというもの。それが数ヶ月続きました。いずれ治るだろうと思っていたのに、思っていたよりも長く続いて、普通のハイハイをしてくれませんでした。

ネットで調べると似たような症例がいくつか報告されていました。しかし最近のネットでは似たような記事が多いし、水増しされた記事も多いので、どれを信じれば良いのか当てになりません。

私としては、かかりつけの医者や自治体の相談所にまず尋ねることをオススメします。もしかすれば、重大な病気が潜んでいる可能性がありますから。

うちの子供の場合、医者から気にするなと言われましたが、段々と背中の左右が非対称になってきたのを気にせずにはいられません。左足をひきずっていたため、左側にハイハイで曲がるように誘導して、左足をどうにかして使わせるように仕向けたこともありましたがうまくいきませんでした。

ところがこの心配は杞憂でありました。広い実家に二週間ほど連れて行ったところ、高速で這うようになり、すぐに左右均等に成長するようになりました。

私が思うに、狭い部屋では子供が遠慮して、ゆっくりとハイハイをしてしまうようです。片足を引きずっていたのは、無理の現れでした。

出来る限り広い場所(自宅も実家も狭ければ、たとえば公園の芝生の上などはいかがでしょうか?)をみつけてハイハイさせるようにすれば、身体の正しい使い方を覚える事が出来るようになるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました