プラグイン複数をまとめてプラグインを使わずにインストールする方法

WordPress(ワードプレス)でブログを複数作成する場合に、面倒なプラグインのインストールをまとめて行なう方法をご案内します。

1つ目に作ったブログのプラグインを使いまわしする方法です。

方法だけを早く知りたい、という方は、下の目次の「ファイルマネージャーを使えばいい!」をクリックしてください。

プラグインのインストール作業が面倒くさい

いくつものサイトを1人で運営する人が増えています。

1つのブログにこだわるのも素晴らしいですが、作家が本を何冊も書いたり、複数の雑誌にさまざまなテーマで連載を持ったりするのと同じように、複数のブログでさまざまな「自分」を演出することも、面白い試みだと思います。

ただ、複数のブログを作成しようとすると、初期設定がとても大変。特に、プラグインを入れることは面倒なものの一つ。

この手間を省く方法を見つけましたので、ご紹介します。

ただし、これが正しいかどうかは分かりません(なにしろ私が自分でみつけた方法なので)。試す場合は自己責任でお願いします。

1つめのブログのプラグインを再利用できないか?

現在私がWordPressで利用しているプラグインは16個あります。

シンプルにしようと思うのですが、どれも必要なものなので、減らすことができません。

新しいホームページを作るごとに追加するプラグイン一つのインストールに、30秒から数分かかります。合計すると30分以上かかるので無駄です。

一度1つのブログを作成したら、そのプラグインをどこかでコピーして、次のブログで再利用する方法はないだろうか、調べるために、「WordPress プラグイン 複数 一括」といった検索で調べると、「Multi Plugin Installer」というプラグインを利用する方法しかネットで見つけられません。

増え続けるプラグインにうんざりしているので(16個もあることに、イライラしています)、また新たにプラグインを入れるのに耐えられません。ほかの簡単な方法はないのだろうか? と考えました。

ファイルマネージャーを使えばいい!

そこで思いついたのが、レンタルサーバーのファイルマネージャーの存在。

私が利用しているmixhost(ミックスホスト)というレンタルサーバーでは、サーバーの中に、ブログのどの情報がどのフォルダーに入っているのかがひと目でわかる「ファイルマネージャー」というプログラムが有ります。

こういう画面です。WordPressをご利用の方は、一度はご覧になったことはあるのではないか、と。

このファイル群の中の、プラグインを入れているフォルダーをコピーして他のブログに入れてしまえば良いんじゃないのかな、と思いついたのでした(そんなことは当たり前だ、という上級者の方がいらっしゃったら、笑って読み飛ばしてくださいませ)。

既存ブログのプラグインをコピーして新しいブログに導入する

まずは、既存ブログと新ブログをそれぞれ、WordPressで作成済みの状態になっていることが前提です。

そして、新ブログのプラグインは、何もない状態にしておいてください(プラグインはすべて削除しておいてください)。ダブらないようにするためです。

その上で、既存ブログの方のファイルマネージャーを開いてください。

左側に、”public_html”というファイルがあるはずです。それをクリックし、その中で、既存ブログのドメインをクリック。

さらに中にある”wp-content”をクリックすると、中に”plugins”というファイルがあるのでクリック。すると、右側のウィンドウに、以前に導入したプラグインの一覧が現れます。

一番うえのプラグインファイルをクリックして、shiftキーを押しながら矢印ボタンで1番下のプラグインファイルまで選択。

そして、そのウィンドウの上のバーに書かれた「コピー」というタブをクリックしてください。

すると、このような小さなウィンドウが開きます(下の画像は少し前に保存したため、載せているプラグインは今利用しているものと異なります)。

「このファイルのコピー先となるファイルパスを入力します」と表示されますので、そこに現れている”/◯◯◯◯.com/”という部分(赤枠で囲んだ部分)を、新しく作成したブログのドメインに書き換えて、”copy files”というボタンを押します。

すると、あら不思議。

新しく作成したブログのWordPressのダッシュボードのプラグインを開くと、すでに揃っているではありませんか。

そのままだとなぜかどのプラグインも英語のままなので、もうひと工夫が必要。

ダッシュボードの「更新」をクリックして、WordPressのバージョン ◯.◯.◯–ja を再インストールしてください(今現在は、バージョン 4.8.2–ja )すると、日本語設定できるプラグインが、すべて日本語に切り替わっているはずです。

この方法で、半月ほど利用して、特に問題は発生しておりませんが、なにしろ素人考えで考案した方法なので、間違ったやり方かもしれません。

もしもなにか問題がある方法ならば、コメント欄より教えて下さいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました